読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『書物の迷宮』予告篇

思い出したように本を読み、本の読み方を思い出す

東大総合研究博物館『命の認識』

命の認識_東京大学総合研究博物館 最近頓に「私達が神聖と考えるものというのは、結局のところ再現の不可能のことなのではないか」というようなことを考える。 それは神聖なことそれ自体の再現不可能性と、そのことを再話することを拒否する点なのではないか…

清水真理『片足のマリア〜Strange Angels Garden〜』、およびRose de Reficul et Guiggles『Dark Marchen Show!!』

土曜日にパラボリカ・ビスで清水真理人形展などを観に行く。 会場では人形および舞台の撮影が許可されたので色々撮ってみたのだけど、『Dark Marchen Show!!』は暗さと距離の問題であまり取れなかった……。 清水真理さんの人形については、人形を撮影できるの…

9/13、ジョン・エヴァレット・ミレイ展

だらだらとしていたら一週間過ぎてしまった。とりあえず書く。 渋谷・Bunkamura ザ・ミュージアムで『ジョン・エヴァレット・ミレイ展』を観る。 おそらくミレイの絵を知らない人でも、『オフィーリア』や『初めての説教』『二度目の説教』*1などの作品はど…

9/13、フェルメール展

早朝に池袋に到着、あまりすることを考えてなかったので、上野に行って『フェルメール展』を観に行くことに。 8:30ごろから並んでいたのですが、既に20人ちょっとの行列が。会場までには倍以上の人数が並んでいた。 展示内容は、フェルメールの作品自体は7点…

山本タカト『ヘルマフロディトスの肋骨』

前々から予約していた特装版を入手。ちなみに500冊中の51冊目。 内容は、スパン・アート・ギャラリーでの『アリス幻想』展、パラボリカ・ビス『夜想 ヴァンパイア展』などで展示されたもの+小説の表紙絵その他から。 個人的には『アリス幻想』の図録に収録さ…

『fantasia erotica japonesa』

http://www.artz21.com/ENG/artz21.html 西牧徹/黒戯画世界 Blacken Caricature/Toru Nishimaki 西牧徹さんからメールが来ていたのだが、迷惑メールフォルダに入ってて気がついてなかったorz 今年の10月にスペイン・バルセロナで開かれる『fantasia erotica …

上野国立博物館『対決 巨匠たちの日本美術』

東京国立博物館 土曜日に観てきました。 仏像・陶芸・日本画・浮世絵の巨匠たちの作品が、それぞれ2人ずつ対比する形で展示されていました。 最初は若中の作品が観たくて行ったのですが、会場に入ってまず、運慶の地蔵菩薩坐像に圧倒されました。全体的に柔…

西牧徹展『黒戯画原展』

西牧徹/黒戯画世界 Blacken Caricature/Toru Nishimaki ヴァニラ画廊 -Vanilla Gallery - 土曜日、ヴァニラ画廊で行なわれていた、西牧徹展に行ってきた。 実は西牧徹の作品は以前からweb上で見ていて知っていたのだが、「自分の好みではないような……」など…

齋藤芽生『毒花図鑑/些事鑑』

gallery ART UNLIMITED 齋藤芽生 MEO SAITO - アートアンリミテッド - 維新派を観たあと、某人に誘われて乃木坂のギャラリー、Art Unlimitedへ。齋藤芽生の展示など観てきた。 現在行なわれている展示は第二部例えばにあたるらしく、学生時代などに描かれた…

河上ヨシタカ展、ノスタルジック・サーカス

ヴァニラ画廊 -Vanilla Gallery - 少年展 土曜日にヴァニラ画廊→ギャルリー・ジュイエといった感じで行ってきた。 河上ヨシタカ展「三角少女の妄想」 CGで描かれた女子高生、あるいはその年代の少女が、頬の上に刃物で○×ゲーム、脚が欠損、両腕を金属で刺し…

Error

Lara Jade

Ornithophobia II by larafairie on DeviantArt 人体では胸骨とか肋骨が好きなんですが、鳥籠はそれらに似ているところがあるためか、妙に好きなオブジェ。 larafairie (Lara Jade) - DeviantArt http://www.myspace.com/larafairie

七種諭

Satoshi Saïkusa 2003年夏ごろに映画雑誌『Cut』に載っているのを見て以来お気に入り。 http://www.satoshisaikusa.com/kabuki.php?lg=en その雑誌に載っていたのはこのシリーズ。和+エロティシズム?

Sventlana Valueva

Svetlana Valueva Artist Svetlana Valueva Gallery こういう色合いとか浮遊感みたいなのは好きだなぁ。 どうも、水と女性という組み合わせに弱い気がする*1。そう言えば、エディシオン・トレヴィルから水と女性がテーマの画集が出ていたような。 水の女 - e…

ハナヂガールズ

http://kymg.net/hanadi/hanadi.htm Hugo Strikes Backさんのこのエントリーから連想したので。 ちなみにKYMGのトップページはこちら。 ■□■KYMG■□■ コザキユースケ氏は『烏丸響子の事件簿』とかいまGyaOでやっている『幕末機関説いろはにほへと』のキャラデ…

片岡翔・三浦悦子・佐藤由佳『食卓』

cliplife.jp via:今寛さんのmixi日記 三浦悦子の人形を使ったストップモーションアニメ。音楽も相まって良い感じな世界観に。音楽は黒色すみれの佐藤由佳。

ロシアアニメ傑作選

動画ならGYAO!ストア via:無風 [Deadcalm] yahoo!動画「ロシアアニメ傑作選」、52作品全部レビューマラソン(完走しました) これほどまでにYahooを呪った日があっただろうか(血涙*1 Windows環境だと見れるようなので、見れる方はお楽しみください……。 ……。…

somefield.com - alice in wonderland

somefield 「3rd alice piece - mad hatter」というのが良いなぁ。 http://somefield.com/alice-x/files/page6-1010-full.html http://somefield.com/alice-x/files/page6-1000-full.html http://somefield.com/alice-x/files/page6-1001-full.html ハートの…

wandering star

http://dric.lil.to/ ちょっとツボった。ときどき妙にこういうのが好き。 Galleryトップの絵と、Galleryの一番右下にある絵なんかが素敵です。 この文章はvimで打ったんですが、なかなか良いですねコレ。writerじゃなくて、本当にEditorですよ、って感じがし…

サラ・ムーン - Sarah Moon

Sarah Moon - RuGuru - masters of photography ロシア語なので意味が全く取れないのですが、サラ・ムーンの写真が載っています。 サラ・ムーンの写真は、どこか埃っぽく、朽ちかけたような印象が気に入ってます。 他には、以下のところなどで写真がいくつか…

『ハンス・ベルメール』〔骰子の7の目 シュルレアリスムと画家叢書〕

そう言えば書いてなかったなぁ〜、と思い、やや今更。 ハンス・ベルメールは他に入手できる作品集として、『The Doll』や『ハンス・ベルメール写真集』などがあるのですが、そちらは人形作品および写真作品に関するものなので、ドローイングなども載っている…

Rusty Image - Floria Sigismondi

映像作家フローリア・シジスモンディのサイトと、インタビュー。 先日、写真集『Immune』を出してましたね。値が張るのでまだ手に入れていないのですが……。 フローリア・シジスモンディは恐らくマリリン・マンソンの「Beautiful People」や、いつぞやのMTVヨ…

分け入っても分け入ってもフラクタル

美しいフラクタルアニメーションを集めた「Fractal Recursions」 - GIGAZINE フラクタル画像というのはよく見るのですが、フラクタル動画は比較的珍しいような。 細部に段々とズームアップしていく動画では、本当にどこまで拡大しても同じパターンなのだなぁ…

澁澤龍彦の肉声

YouTube どういう番組だったのか、詳細はちょっと分かりませんが澁澤龍彦と土方巽が出てきますね。 出色は土方巽の『疱瘡譚』の一部が見れることと、土方巽の葬儀で澁澤龍彦がスピーチをするところ。肉声が聞けます。 澁澤龍彦の声を聞くのも初めてですが、…

曼陀羅の制作過程

http://musaeum.org/mandala/mandalacam.html via:無風 [Deadcalm] チベットの砂曼荼羅ができるまで 曼陀羅の制作過程を真上から定点カメラで記録したもの。 完成したところであっさりと崩してしまう辺りに、諸行無常とか輪廻転生を感じますね。永劫回帰……は…

谷敦志写真展@ヴァニラ画廊

ヴァニラ画廊 -Vanilla Gallery - via:http://hugo-sb.way-nifty.com/hugo_sb/2006/06/natant_c17a.html ヴァニラ画廊で谷敦志写真展があるのは知っていたんですが、先日の三浦悦子『フランケンシュタインの花嫁』関連の写真も見られるみたいです。明日から6…

虎よ虎よ輝き燃える/ 蛸

虎よ虎よ輝き燃える TYGER — Guilherme Marcondes via:Tyger! Tyger! - All Tomorrow’s Girls ウィリアム・ブレイクの詩画集『経験と無垢の歌』に収められている「虎」という詩を元にしたムーヴィー。 曲も映像も凄く素敵。ちなみに、ブレイクの「虎」は青空…

アートアニメ

2006-05-02 - 聴く耳を持たない(片方しか) 昨日書いたシュヴァンクマイエルのエントリが、はてブにブクマされていたのを眺めていて発見。 昨日のエントリから漏れているシュヴァンクマイエル『男のゲーム』、『コストニツェ』や、クエイ兄弟の『ストリート・…

シュヴァンクマイエル@YouTube

mixiコミュで見かけたので、軽くまとめてみた。 邦題:『肉片の恋』 YouTube 邦題:『闇・光・闇』 YouTube 邦題:『フード』。朝食、昼食、夕食。 YouTube YouTube YouTube 邦題:『フローラ』 YouTube 邦題:『スターリン主義の死』 YouTube 邦題:『石の…

山本タカト『殉教者のためのディヴェルティメント』

via:http://hugo-sb.way-nifty.com/hugo_sb/2006/05/__3061.html 先日、展覧会『月逍遊戯―アンドロギュノスの柩』を終えた山本タカトの新しい画集。 展覧会では先行発売されていたようですが。三浦悦子『フランケンシュタインの花嫁』のときのように、限定版…

Joel-Peter Witkin Gallery

http://www.art-forum.org/z_Witkin/gallery.htm(グロいかも) via:Welcome! 中の人は私にとって未知の領域にあるんじゃないかと思ってみたりする「屋根裏」にて発見。ウィトキンのwebギャラリー。 グロテスクに思う人がいるかも知れないので一応警告。私は…

いつからハゲなんだろう / バロウズ・カバーアート / シュヴァンクマイエル新作近し / / IE7 Beta2リリース

スコット=ド・ワシュレー来日展 ―いつからハゲなんだろう 24時間で記憶を失う男が作り続ける謎の電子機械 | スラド http://www.artfront.co.jp/jp/hsg/afg02idx.html 映画『メメント』のように、記憶が24時間しか*1維持できなくなってしまった人が作る、謎…

秘められた48の技とかなんとか

膣外射精 実はけっこうお気に入り。GarageBandあたりで作った風味のMusicもなかなか。

「繁茂する都市」、その残骸。

id:balancoさんのはてなブックマークより、http://www.picure.l.u-tokyo.ac.jp:8080/piranesi.html アトリエ・サードの「TH No.25 廃虚憂愁」にも載っていたピラネージの画像データベース。さすが最高学府付属図書館、ウィルス対策ソフトを使い回したり、使…