読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『書物の迷宮』予告篇

思い出したように本を読み、本の読み方を思い出す

映画『イノセンス』

かなり前に書いて公開にするのを忘れていたので、1年経つ前に公開しておこう……。 www.dreampass.jp 『イノセンス』を劇場で観れるというので、行ってきた。 初めて『イノセンス』を観たのは12年近く前の札幌で、まだ球体関節人形の実物を観たことはなかった(…

『インセプション』

「入れ子になった夢の、それぞれ圧縮された時間のなかで連続的に迫る決定の瞬間」といった複雑になりそうな話を、分かりやすくまたエンターテイメント的にも意味のある形で提示するあたりに、力量みたいなものを感じた。 明晰夢的な、自由に構築できる夢とい…

『スカイ・クロラ』

東京から戻る前に『スカイ・クロラ』観た。ちなみに森博嗣による原作は大学生のころに読んでいる。 押井守監督の映画としては、かなり普通に映画していた。この辺は脚本の人によるのかもしれないが、『イノセンス』に見られたような引用などの長広舌、あるい…

『エコール』

知りたがり屋って言われたりとか、出ていきたかったり出ていきたくなかったりとか、そういう映画かなぁと思って観た。 作品中でいろいろ仄めかし的なものがあったけど、最初に原題*1が表示されてから、最後に原題が表示されるまでが原題という映画かなと。エ…

『チャーリーとチョコレート工場』

ストーリー的にはウォンカ親子の再会が盛り上がるところなのかもしれないが、ティム・バートンはその辺にあまり興味がなかったんじゃないかなぁ……と思った。 工場とかに比べてなんか扱いがあっさりし過ぎな感じとかが。 見どころは工場内。あのゼリービーン…

『サイレント・ヒル』

期待していたほど面白くは無かったけど、あのピラミッド頭*1が格好良い。もうちょっと彼(?)が活躍してたら、評価が高かったかも。 ナースっぽい格好のモンスターとかも、もうちょっと生理的嫌悪感を煽るような動き方をしてくれれば良かったなぁ。一昔前のダ…

RimoChが面白そう

太陽光発電 見積り 〜 ソーラー発電 見積り【無料】 先日はてなが始めたRimoのチャンネル機能を拡張するためのサービスらしい。 使い方は、 はてなのidでログインする。 RimoChのブックマークレットをブラウザに登録する。 YouTubeへの動画リンクがあるペー…

桑田佳祐が歌うプログレ

……この組み合わせは反則だろうw Pink Floyd「Time」→King Crimson「In the Court of Crimson King」→「21st Century Schizoid Man」という流れ。 Act Against AIDS 2004 - YouTube この中の一部っぽい。多分どこかに「Wish You Were Here」もある。

シュヴァンクマイエル『地下室の怪』

シュヴァンクマイエルの短篇映画。 『地下の国のアリス』*1を連想した。かなり好き。 ところで、舞台になってる建物が『オテサーネク』のアパートに似ている気がする……。 単に螺旋階段と地下室からの連想ですが。 あとジャガイモが入ってた箱がオティークを…

P-MODEL

なんかこの一週間ほどでよく見かけた気がするので、いくつか貼り付け。 美術館で会った人だろ

PinkFloyd『The Wall』より

探してみたら幾つか見つけたので、順番に並べてみた。 「In the fresh?」がかかる辺りが記憶に残ってるんだけど、見つからないなぁ。 「The Happiest Days of our Lives」「Another Brick in the Wall (Part II)」

Emilie Simon「Flowers」

なんか「みんなのうた」を連想する……。

『007/カジノ・ロワイヤル』

それなりに面白く。ピアース・ブロスナンが出ていた作品よりも「派手さ控えめ、ストーリーで魅せよう」という感じの作りになってたような。 個人的には派手さを期待して見に行ったので、ちょっと地味に感じましたが。 でも、オープニング後の追跡シーンにお…

Johnny Cash「Hurt」

Nine Inch Nailsの「Hurt」をカバーした曲。声が渋くてよい。 気に入ったので、この曲が入ってるアルバムを買おう。Depeche Modeの「Personal Jesus」とかもカバーしているらしい。 Jonny Cashはたしかもう亡くなってたような。昔のMTVアワードで、追悼の場…

ヴィンセント・ギャロが監督したPV

iTunesのパーティシャッフルで色々聴いていたら,Vincent Galloの「Honey Bunny」という曲が久しぶりに流れてきた.この曲は良い. 「Honey Bunny」のPVをYouTubeで探したけれど,見つからず.代わりにギャロが監督したPVをいろいろ発見.

『魍魎の匣』

via:[mixi]映画のキャストについてお話するトピ(旧:映 - 京極夏彦堂 | mixiコミュニティ どうやら『姑獲鳥の夏』に続いて『魍魎の匣』も映画化される模様。 HARADA FREAKS こちらの「DIARY」のところにちらっと書いてありますね。しばらく先の話のようです…

チャップマン・スティック

チャップマン・スティックという楽器を演奏する人。 チャップマン・スティックというと、King Crimsonやジョン・レノンのアルバムに参加したトニー・レヴィンくらいしか思い浮かばない……。 右手・左手がそれぞれ独立してハンマリング・プリングで演奏するら…

前に途中まで集めて放置している監督別PVをとりあえず置いてみる。 Chris CunninghamとかMichel GondryとかSpike Jonzeとか。 Chris Cunningham Michel Gondry Spike Jonze そのうちまた集めてみるかも。

Super Furry Animals「At Least It's Not The End of the world」

YouTube via:http://blog.livedoor.jp/yaneuraug/archives/50074562.html Super Furry AnimalsのPVらしいんですが、なかなか素敵。昔聞いたときはあんまりピンと来なかったけど、Super Furry Animalsはけっこう好きかも知れない。 ……Mogwaiaiのアルバム『Roc…

King Crimsonな映像

http://d.hatena.ne.jp/Geheimagent/20060830/1156912885 こちらでエイドリアン・ブリュー中心に紹介してたのにインスパイアされた風味。 あと、はてなダイアリーでYouTubeの動画を貼り付けられるようになったので、そのテストも兼ねて。 1970年のセントラル…

ゾゾの街のテーマ

The OneUps - Zozo (Final Fantasy VI - Slam Shuffle) - YouTube via:小太郎ぶろぐ FF6の「ゾゾ」の街のテーマを演奏するThe Oneupsというバンド。凄く良い。 ……FF6の話をすると、どこからかケフカの笑い声が聞こえてくる気がする……。 そう言えば以前、どこ…

Chris Cunningham

http://aventuraspez.zoomblog.com/archivo/2006/07/31/chris-Cunningham.html エントリー下方の「Videos de Chris Cunningham」からクリス・カニンガムのPV集に色々飛べます。 いつかやろうと思ってChris Cunningham関連を集めてたのに、同じこと考えている…

Rusty Image - Floria Sigismondi

映像作家フローリア・シジスモンディのサイトと、インタビュー。 先日、写真集『Immune』を出してましたね。値が張るのでまだ手に入れていないのですが……。 フローリア・シジスモンディは恐らくマリリン・マンソンの「Beautiful People」や、いつぞやのMTVヨ…

『ダ・ヴィンチ・コード』

一言で言えば、「映画・世界ふしぎ発見」。同じネタ、「世界ふしぎ発見」も扱った事ありますしね。結論は違いましたが。 それほど大した映画ではなかったかなぁ。展開にちょっと無理があり、説明的シーンのお陰でテンポも悪いかな。 あまり語ると何も知らな…

シガー・ロス@YouTube

イザベル・アジェンデ『精霊たちの家』を読むのに、後二日は掛かりそうなのでお茶濁し。 Sigur RosのPVをYouTubeから集めてみました。大量にライヴの映像があって、PVの方が埋もれてる……。 ・『アゲイティス・ビリュン』より sigur ros - Svefn-g-englar - Y…

澁澤龍彦の肉声

YouTube どういう番組だったのか、詳細はちょっと分かりませんが澁澤龍彦と土方巽が出てきますね。 出色は土方巽の『疱瘡譚』の一部が見れることと、土方巽の葬儀で澁澤龍彦がスピーチをするところ。肉声が聞けます。 澁澤龍彦の声を聞くのも初めてですが、…

ブクステフーデ

Cultural Center rehearsal - YouTube リハーサルでブクステフーデの「前奏曲 フーガとシャコンヌ ハ長調 buxwv137」を弾いている人。 昔、殊能将之の『美濃牛』を読んだ時にちらっとブクステフーデの名前が出ていて、MIDIで聞いて暫くの間お気に入りでした…

アートアニメ

2006-05-02 - 聴く耳を持たない(片方しか) 昨日書いたシュヴァンクマイエルのエントリが、はてブにブクマされていたのを眺めていて発見。 昨日のエントリから漏れているシュヴァンクマイエル『男のゲーム』、『コストニツェ』や、クエイ兄弟の『ストリート・…

シュヴァンクマイエル@YouTube

mixiコミュで見かけたので、軽くまとめてみた。 邦題:『肉片の恋』 YouTube 邦題:『闇・光・闇』 YouTube 邦題:『フード』。朝食、昼食、夕食。 YouTube YouTube YouTube 邦題:『フローラ』 YouTube 邦題:『スターリン主義の死』 YouTube 邦題:『石の…

山本タカト、Autechre、Aphex Twin

Amazonにて色々。 先日発売された山本タカトの新しい画集。前にも書いたので略。 Autechreの『EP7』。高校生の時に灰色のアルバムを聞いた時は今一つ、と思ったのですが、最近聞いたら凄く良かったので。 Aphex Twinの『51/13 エイフェックス・ツイン・シン…

『ぼくらが愛する究極のロック・ムービー』

二年ぐらい前の『Cut』の記事にこんなのが載ってたなぁ、と。引っ越しで掲載誌を捨てるので、リスト残し。 音楽ジャンルごとに映画を分けてあったりするのですが、所々ネタ切れたんだろうなぁ、という感じがw 何本か観て、けっこう外れは少ないかなぁ、と思…

デスノート主題歌はレッチリ。

- エキサイトニュース そう言えば「デスノート」が映画になるんだったけ……とか思ってたら、主題歌がRed Hot Chili Peppers。 ところで、なんで↑の記事、「最狂」のバンドって書いてあるんでしょうか……。最強でよくないですか? それとも昔、全裸にソックスの…

予定どおり/Vは復讐のV

予定通り マイクロソフト、Windows Vistaリリース延期 | スラド あ〜。タイトル通りです。セキュリティ的には向上している筈なので、その辺に関してのみ期待したいところ。当初の予定では2004年登場予定だったのになぁ……。 Vは復讐のV http://hotwired.goo.n…

P.K.ディック原作『スキャナー・ダークリー』

http://www.apple.com/trailers/warner_independent_pictures/ascannerdarkly/trailer2/ ポスタリゼーションをかけたような画面がちょっと面白い。キアヌ・リーヴス主演。先に原作を読んでおかなくては……。

2D! 2D! or NOT 2D!!

weg&MONO+P-MODEL ときどき24時間以内に出荷してくれないねAmazon。週末に架かると遅くなるとか? 先日買ったworld's end girlfriendがあんまり気に入ったので、追加。MONOという人たちとのコラボ盤。 あとはYouTubeで見かけて以来気になっていたP-MODELの「…

「Last Days」

「LAST DAYS」公式サイト カート・コバーンをモデルにした映画「Last days」が3/18から公開されますが……たぶん「カート・コバーンって誰?」「NIRVANA?」と言われる気がするので*1、「こんな曲歌った人」と紹介がてらYoutubeへのリンク貼り。 *1:腕に「4 RE…

「コックと泥棒、その妻と愛人」

やわらか戦車もしくはガラスの十代なハートを持ってる人は見ないでください、という方向でw 見どころはやっぱりJean-Paul Gaultier*1がデザインした衣裳、豪奢を飛び越してマニエリスティックな舞台美術。 個人的には後半、浮気がばれてからのシーンがきつ…

コックと泥棒,その妻と愛人と平沢進。

Amazonでグリーナウェイの「コックと泥棒、その妻と愛人」が妙に安かったので、平沢進の新譜「白虎野」とともに購入。 グリーナウェイは以前に「ZOO」を見て気に入ったので。乙一の短編「ZOO」にも出てくる(気がした)映画。「ZOO」は徐々に腐敗していく物体…

実相寺昭雄の夏

映画「姑獲鳥の夏」を観ました。 前半部、演出のあまりの実相寺ぶりに「溢れんばかりの実相寺テイストっ」とかよく分からない歓喜の叫びをあげてしまいましたw あの演出、アクが強いので駄目な人は駄目かも知れませんね。同監督の「帝都物語」などをリトマ…

やばい。ヤツは立ち食いのプロだ……

http://www.tachiguishi.com/ 押井守の映画「立食師列伝」……ほんとうに映画化したんだw 調べてみたけど、やっぱり近場では上映しない模様。一番近くて山形だけど、電車賃が既に旅行の域に達するので不可。 ところで、キャストの中に山寺宏一が含まれるのは…

オテサーネク再見

オテサーネク [DVD]出版社/メーカー: アップリンク発売日: 2002/10/25メディア: DVD購入: 1人 クリック: 21回この商品を含むブログ (80件) を見る実家に置き去りにしていたヤン・シュヴァンクマイエル監督の「オテサーネク」。テレビが有馬記念に占領されて…

シュヴァンクマイエルの新作

?ESK? TELEVIZE - ??len?, film Jana ?vankmajera シュヴァンクマイエルの新作告知、チェコのサイトで見れるようになってます。チェコ語なので、いったい何が書いてあるやらさっぱりですが、「Trailer」と書いてあるところを探してください。 なにやら新作の…

「大ガラスが書き物机を好むのは何故か?」(気違い帽子屋の台詞)

ヤン・シュヴァンクマイエル アリス [DVD]出版社/メーカー: 日本コロムビア発売日: 2005/02/23メディア: DVD購入: 6人 クリック: 305回この商品を含むブログ (183件) を見る最高に面白かったです。今年見た映画ベストワンにしてもよいくらい。 開始一分もた…