読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『書物の迷宮』予告篇

思い出したように本を読み、本の読み方を思い出す

外付けHDDからMacを起動する

新しい外付けHDDが届いたので、外部ディスクでの起動を試してみる。*1
まず、新品のHDDをパーティション分けてフォーマット。
ボリュームフォーマットは「HFS+(ジャーナリング)」、内蔵HDDと同容量+残り、と言った感じに分ける。
Carbon Copy Clonerを使って、内蔵HDD→同容量のパーティションに丸ごとコピー。
これで後はシステム環境設定の「起動ディスク」でバックアップ先を選択して再起動するか、電源投入前からOptionキーを押しっぱなしにすれば、外付けHDDから起動できる。


内蔵HDDがぶっ飛んでもこれで安心?
PowerBook内蔵のHDDより回転数が高いためか、ファイルコピーとかは若干快適な気がする……。
バックアップ用で常時起動というのもおかしいので、あと暫くは使わないけど。

*1:PowerPC搭載MacFirewire付きHDDじゃないと無理だったはず。