読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『書物の迷宮』予告篇

思い出したように本を読み、本の読み方を思い出す

『チャーリーとチョコレート工場』

ストーリー的にはウォンカ親子の再会が盛り上がるところなのかもしれないが、ティム・バートンはその辺にあまり興味がなかったんじゃないかなぁ……と思った。
工場とかに比べてなんか扱いがあっさりし過ぎな感じとかが。
見どころは工場内。あのゼリービーンズとかみたいな胡散臭い色調がいいなぁ。