読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『書物の迷宮』予告篇

思い出したように本を読み、本の読み方を思い出す

鶏鳴を待たずして我、三度自重を否めり

人としてどうなのか、というレベルで自重していない。
公的には今日は風邪で寝ていたことになっている。

isbn:393402033X:detail

土方巽 夏の嵐